ここから本文です

ブラウブリッツ秋田が白星で首位固め…沼津は3位浮上/J3リーグ第11節

6/4(日) 20:30配信

GOAL

明治安田生命J3リーグ第11節が6月4日、4試合行われた。

福島ユナイテッドFCはホームに藤枝MYFCを迎えた。福島は44分に失点を喫するも、後半開始直後にすぐさま追い付く。しかし72分に藤枝DF川島將にジャンピングボレーを決められ万事休す。2-1で藤枝が勝利。福島は前節で4連敗を止めたものの連勝とはならなかった。

首位を走るブラウブリッツ秋田は、ここまでわずか1敗と好調の栃木SCと対戦。両者譲らず終盤までスコアレスで推移するも、82分にMF山田樹のゴールで秋田が先制。1-0で秋田が栃木を下し、2位との勝ち点差を5とした。栃木は今季初の連敗。

アスルクラロ沼津とギラヴァンツ北九州の対戦は、終盤まで0-0のまま進んだ。スコアレスドローが濃厚かと思われた88分、途中出場のMF白石智之が先制ゴール。沼津が1-0で勝利を収め、3連勝で3位に浮上した。

ガイナーレ鳥取は26分、MF沼大希のゴールで先制に成功。1点リードのまま終盤を迎えるも、79分と90+3分に鹿児島ユナイテッドFCのFW藤本憲明が2ゴール。2-1で鹿児島の逆転勝ちとなった。鳥取は目前で白星を逃し4連敗。

試合結果は以下の通り。残りの4試合は3日に行われた。

明治安田生命J3リーグ第11節

6月3日
グルージャ盛岡 0-1 Y.S.C.C.横浜
カターレ富山 2-0 SC相模原
FC東京U-23 1-0 ガンバ大阪U-23
セレッソ大阪U-23 1-2 FC琉球

6月4日
福島ユナイテッドFC 1-2 藤枝MYFC
栃木SC 0-1 ブラウブリッツ秋田
アスルクラロ沼津 1-0 ギラヴァンツ北九州
鹿児島ユナイテッドFC 2-1 ガイナーレ鳥取

Goal編集部

最終更新:6/4(日) 20:30
GOAL