ここから本文です

錦織 全仏OP3回戦は雨の悪天候で中断、苛立ちでラケット破壊<男子テニス>

6/4(日) 0:09配信

tennis365.net

全仏オープン

テニスの全仏オープン(フランス/パリ、レッドクレー、グランドスラム)は3日、第8シードの錦織圭と世界ランク67位のチャン・ヘヨンの男子シングルス3回戦は、錦織から7-5, 6-4, 6-7 (4-7), 0-3の時点で雨による悪天候の影響で中断。錦織は第4セットで、苛立ちからラケットを破壊した。

この日、2セットを連取した錦織だったが、第3セットのタイブレークを落とすと、第4セットではミスを連発。ラケットを地面に叩きつけて、フラストレーションを爆発させた。

両者は今回が初の対戦。

グランドスラム初優勝を狙う錦織は、初戦で21歳のT・コキナキス(オーストラリア)に第1セットを先取されるも逆転で勝利。続く2回戦では、世界ランク74位のJ・シャーディ(フランス)をストレートで下して3回戦に駒を進めた。

対する21歳のチャンは、1回戦で第27シードのS・クエリー(アメリカ)に、2回戦ではD・イストミン(ウズベキスタン)に勝利して、グランドスラム初の3回戦進出を果たしている。

tennis365.net

最終更新:6/4(日) 0:10
tennis365.net