ここから本文です

元AKB48・森川彩香の下着姿も!? お色気シーン満載の『教科書にないッ!』

6/4(日) 21:10配信

dmenu映画

『すんドめ』、『いっツー』の岡田和人原作による人気ラブコメ漫画を映画化した『教科書にないッ!』シリーズ。2017年6月10日からはPart3・4が上映されます。

【画像】ほぼ下着姿の元人気アイドル出身、冨手麻妙

Part1から主演を務めるのは、本シリーズが映画初出演となった元AKB48の森川彩香。女教師役を務めるグラビアアイドルの片山萌美とともに、ある男性教師と“ちょっぴりエッチな学園ラブコメディ”を繰り広げていきます。

劇中では頻繁にセクシーな姿を晒している森川と片山。そんな彼女たちが持つ魅力に、2016年に公開されたPart1・2のあらすじを振り返りながら迫ってみました。

序盤で一糸まとわぬ姿に…お色気シーン満載!

生徒と教師のスリル満点な同居生活を描いた『教科書にないッ!』。ある日、高校教師の大楽有彦(馬場良馬)は、道端で煙草を手にした他校の女子高生・白樺綾(森川彩香)を見かけて注意をします。すると、なぜか大楽を気に入った綾は、彼の勤める学校にわざわざ転校してきたばかりか、なんと自宅に押しかけて同居を求めてきたのです。綾は序盤から全裸になってベッドへ直行するなど、積極的に大楽を誘惑していきます。

一方で、大楽の想い人である同僚教師・五月弥生(片山萌美)は、常にVネックから胸の谷間をクッキリと覗かせ、妄想の激しい大楽を悶々とさせます。時にはセクシー女優・麻里梨夏が演じるヘルス嬢の舞に翻弄され、彼女との濡れ場が展開されたこともありました。

オタク気質の森川彩香がダンス仕込みの美ボディをお披露目!

綾を演じる森川彩香といえば、低めの声質で、きりっとした目元が涼しげな美人顔。アイドルらしいかわいらしさを備えつつも、どちらかというとクールな印象を与えていたように思います。AKB時代は11期生としてチームAに在籍し、特にダンスの腕前が評価されるように。2015年の卒業前後にも、AKBメンバーの岩田華怜とのダンスムービーをニコニコ動画などに複数投稿して、キレッキレの踊りを披露しました。

私生活ではアニメ&ゲームオタクとして知られ、「機動戦士ガンダム」のプラモデル(通称“ガンプラ”)作りを趣味としています。完成度の高いガンプラ写真をブログにアップしたり、ニコニコ生放送で工作実況をしたこともありました。

マニアックな印象の強かった森川ですが、本作ではダンスで鍛えたしなやかな肢体を披露し、健康的でセクシーな女優へと転身を遂げています。全裸になるシーンでは、華奢な腰のライン、それに比してふくよかな胸やお尻の形がばっちり確認できました。大胆な下着姿で体をうねらせたり、丈短のセーラーコスプレをしたりと、色気と健気な恋心をチラチラと覗かせ、明るくキュートな綾を好演しています。

1/2ページ

最終更新:6/4(日) 21:10
dmenu映画