ここから本文です

ブッフォンにビッグイヤーを! ユーヴェ、新たな歴史の1ページを開くための11人を発表

6/4(日) 3:15配信

theWORLD(ザ・ワールド)

アッレグリ監督はこの重要な一戦で[4-2-3-1]を採用

ユヴェントスは3日、チャンピオンズリーグ(UCL)決勝でレアル・マドリードと対戦する。試合に先立って、スターティングメンバーをクラブの公式Twitterで発表した。

2年ぶりの決勝の舞台で、悲願の欧州制覇を目指すユヴェントス。指揮官を務めるマッシミリアーノ・アッレグリ監督は、この重要な一戦で[4-2-3-1]を採用している。ゴールマウスはもちろん、主将のジャンルイジ・ブッフォンが守り、ワントップには古巣相手に燃えているであろうゴンサロ・イグアインが名を連ねた。その他にも、若きエースのパウロ・ディバラや鉄壁の守備を誇るイタリア版「BBC」、勝者のメンタリティを持つダニエウ・アウベスらも先発起用されている。

試合は日本時間で深夜3時45分にキックオフ。ユヴェントスは王者レアルを撃破し、21年ぶりの欧州制覇を成し遂げることができるのか。また、セリエB降格など辛い時期も経験し、未だ欧州No.1のタイトルを獲得したことのないブッフォンは、ビッグイヤーを掲げることができるのか。

発表されたスタメンは以下のとおり

ユヴェントス
GK:ブッフォン
DF:バルザーリ、ボヌッチ、キエッリーニ、A・サンドロ
MF:ケディラ、ピャニッチ、D・アウベス、ディバラ、マンジュキッチ
FW:イグアイン

ベンチメンバー:ネト、リヒトシュタイナー、ベナティア、アサモア、マルキージオ、レミナ、クアドラード

Yahoo!ニュースからのお知らせ