ここから本文です

溝端淳平 目標は吉田鋼太郎!?

6/4(日) 1:15配信

ニッポン放送「しゃベル」

5月1日(木)、濃厚な味わいと贅沢な食感を楽しめるハーゲンダッツの新作『ハーゲンダッツ クリスピーサンド「キャラメルクラシック」』のサンプリングイベントが渋谷で実施され、俳優の溝端淳平が登場してのトークショーが行われた。

イベント終了後の溝端に、allnightnippon.com編集部がインタビュー。魅力に迫った。

編集部:私たちは、ラジオ局ニッポン放送が運営するWebメディア「allnightnippon.com」編集部なんですが、ラジオを聴きながらハーゲンダッツを食べるというステキなシチュエーションがあった時、溝端さんならどんな曲が流れてきてほしいですか?

溝端:パッと浮かんだのは、Adeleの『Hello』ですね。ウルフルズとかエレファントカシマシも好きなんですけど、ハーゲンダッツのようなオシャレなものとは合わないかもしれませんね(笑)

編集部:ハーゲンダッツ クリスピーサンド「キャラメルクラシック」は、今回キャラメルが増えたそうですが、溝端さんの中で最近“増やしたこと”はありますか?

溝端:なるべく時間があるときは、家でご飯を作るようにしてますね。

編集部:得意な料理とかあるんですか?

溝端:この間、すっごいうまいカレーを作ろうと思って。スパイスとか本格的なものじゃなくて、バラ肉のでっかい塊を買って、それをざく切りして、ミキサーでセロリとかニンジンとか生姜とかにんにくとか混ぜて、玉ねぎは玉ねぎでまた炒めてっていう、めちゃくちゃ手間のかかるカレーを作ったんですけど、めちゃくちゃうまくて。ルーは市販のカレーのルーなんですけど、信じられないくらいうまかったです。

編集部:肉を増やしたということですね。

溝端:肉を増やしました。肉を塊ごと買って作りましたね。あのカレーは自己満の域を超えましたね。本当にもう配りたいぐらいうまかったですよ。そのあとハーゲンダッツ食べたら、もうバッチリですね(笑)

編集部:料理のレパートリーも増えましたね。

溝端:そうですね、料理も増えました。料理と肉が増えました(笑)

編集部:今回は“キャラメル男子”ということで出演されましたけども、目標とする“キャラメル男子”は俳優さんでいうと誰になりますか?

溝端:チャーミングさと苦さ、どっちも濃いな~と思うのは、吉田鋼太郎さんかなぁ。ちょっと毒性あるかもしれないですけど。

編集部:あ、苦味が…(笑)

溝端:苦味が強すぎる(笑)でも渋いのとチャーミングで甘いのと、両方ありますよね。やっぱり50代の渋さと甘さっていうのは、20代では絶対太刀打ちできないものですよね~。男は年重ねれば重ねるほど、素敵になっていくなって思いますね。吉田鋼太郎さんのように、いい年の重ね方したいな~って思います。

編集部:ハーゲンダッツといえばアイスクリームですけど、最近溝端さんがスクリームしたことはありますか?

溝端:スクリームね(笑)こないだゴルフに行ったんですけど、なかなか上手くいかなくて。そのとき、自分の中でいいスイングができたんですけど、ボールが当たった瞬間に、誰よりも早く自分で、「ナイスショット!!」って大声で言っちゃったんです(笑)周りが言う前に「ナイスショット!!」って叫んじゃって、「ちょっと静かにしてください」って言われるっていうのがありましたね。スクリームしちゃいましたね。

編集部:最後に、これから『ハーゲンダッツ クリスピーサンド「キャラメルクラシック」』を食べる人に、大人の魅力を感じさせる一言をお願いします。

溝端:大人の魅力を感じさせる一言?(笑)そうですね~、やっぱり甘さだけじゃない苦味っていうのもありますし、クリスピーのパリパリ感とチョコのパリッと感と、中のクリームの柔らかさと、本当にいろんな魅力を兼ね備えてるんで、女性はいろんな面がある男性を見つけてほしいし、男はいろんな面を持ってる男になりたいって思いながら・・・そんなに難しく考えなくてもいいですけど(笑)でも、深く考えるとそうですね。そう思って食べてみたりしたらいいんじゃないですかね。

編集部:いろんな面を持ってるのが大人ってことですかね?

溝端:ほろ苦さもいいなぁって思えるのが、大人になった証拠だなって思いますね。悲しいこととか、昔の思い出とかあんまり考えたくなかったでしょうけど、やっぱり大人になってからは、悲しい曲を1人で家で聴くとか、悲しいことを思い出して1人で部屋で黄昏れてるってときが、気持ちよかったりするんですよね。まぁ1歩間違えれば、すごいナルシストなんですけど(笑)でもそういうもの、最近はいいなぁって思ったりしますね。

編集部:ありがとうございました。

ハーゲンダッツについてはもちろん、プライベートや大人としての話など、まさに大人らしくいろんな面を見せてくれた溝端。大人の魅力を備えた俳優として、今後も活躍を続けていく溝端に期待が高まる。

そして、溝端淳平もおススメの、濃厚な味わいと贅沢な食感を楽しめる『ハーゲンダッツ クリスピーサンド「キャラメルクラシック」』は、6月6日(火)よりリニューアル新発売される。


文:allnightnippon.com 編集部 高野光一
写真:allnightnippon.com 編集長 長浜純