ここから本文です

西武・佐野ローテ生き残った 6回2失点にまとめ3勝目

6/4(日) 9:30配信

西日本スポーツ

 ◆ヤクルト2―11西武(3日・神宮)

 佐野が先発の役割を果たした。3回に山田に2ランを浴びたが、6回を2失点にまとめた。打線の援護に助けられての今季3勝目に「打者と勝負して投げることができた。まだまだ課題は多いが、勝ててよかった」とうなずいた。4回途中KOされた前回5月27日の楽天戦は6四死球と乱れたが、今回は1四球のみ。結果次第では先発ローテ陥落の危機だったが、生き残りも決まった。土肥投手コーチは「この結果を自信にしてくれたら」と目を細めた。

【写真】片岡安祐美にお立ち台をおねだりされる西武・源田

=2017/06/04付 西日本スポーツ=

西日本スポーツ