ここから本文です

通帳とカード手渡し16万円引き出される 男性が詐欺被害/さいたま

6/4(日) 22:27配信

埼玉新聞

 埼玉県の大宮署は3日、さいたま市北区の無職男性(73)が手渡し詐欺でキャッシュカードと通帳をだまし取られたと発表した。

 同署によると、同日午後3時ごろから数回、男性宅に警察官や金融庁職員を名乗る男らから「振り込め詐欺が多数発生している」「あなたは被害に遭っており、口座を止めなくてはいけない。暗証番号を教えてほしい」「持っているキャッシュカードは使えないので取りに行く」となど電話があった。

 信じた男性は同日午後4時半ごろ、自宅に来た金融庁職員を名乗る男にキャッシュカード2枚と通帳1通を手渡した。友人に話したところ、詐欺に違いないと言われ、同署に通報した。既に16万円が引き出されていた。

 男は60~70歳、身長160~165センチの小太り、白いワイシャツに黒いズボン姿だったという。

最終更新:6/4(日) 22:27
埼玉新聞