ここから本文です

ウォズニアッキが4回戦で宿敵クズネツォワと対戦 [全仏テニス]

6/4(日) 20:02配信

THE TENNIS DAILY

 フランス・パリで開催されている「全仏オープン」(フランス・パリ/本戦5月28日~6月11日/クレーコート)の大会7日目、女子シングルス3回戦。

ウォズニアッキが2日がかりでベリスを下して3回戦突破 [全仏オープン]

 18歳のキャサリン・ベリス(アメリカ)を6-2 2-6 6-3で破り、ベスト16進出を決めた元世界ランク1位で第11シードのカロライン・ウォズニアッキ(デンマーク)は、4回戦で宿敵である2009年の全仏覇者で第8シードのスベトラーナ・クズネツォワ(ロシア)と対戦する。

 これまで両者は13度対戦し、ウォズニアッキが7勝6敗でリードしている。クレーでの対戦は今回が初めて。

「私たちはこれまで何度も接戦を繰り返してきた。彼女はクレーが得意だから、今回は少し彼女のほうが有利かもしれないけど、私も今は調子がいいからどうなるかわからないわよ」とウォズニアッキはコメントした。

 ウォズニアッキは、3回戦で対戦した18歳のベリスについても将来有望な選手であることを語った。

「べリスは本当にいいプレーをしているわ。常にボールにくらいつき、頑張っている若手選手の一人だと思う。今後、何度も顔を合わせることになると思うわ」とウォズニアッキは言った。(C)AP (テニスマガジン/テニスデイリー)

Photo: 2017 French Open Tennis Tournament - Day Seven. Caroline Wozniacki of Denmark celebrates her win against Catherine Bellis of the United States during the Women's Singles round three match on court two at the 2017 French Open Tennis Tournament at Roland Garros on June 3rd, 2017 in Paris, France. (Photo by Tim Clayton/Corbis via Getty Images)

最終更新:6/4(日) 20:02
THE TENNIS DAILY