ここから本文です

来季もう1度レスターのような奇跡を! 燃えるシャキリ「タイトル、UCLのためにプレイしたい」

6/4(日) 20:20配信

theWORLD(ザ・ワールド)

ストークにチャンスはあるか

今季のプレミアリーグは強豪クラブのチェルシーが優勝し、それをマンチェスターの両クラブやトッテナム、リヴァプールが追いかける内容だった。昨季のレスター・シティ優勝に比べてサプライズ要素は少なかったと言える。

R・カルロスが振り返る仏戦での”異次元FK”!

では、来季もう1度レスターのようなサプライズを起こそうではないか。そう意気込んでいるのがストーク・シティMFジェルダン・シャキリだ。シャキリはスイス代表でも絶対的な主力の1人で、これまでバイエルンやインテルなど強豪クラブに身を置いてきた。英『The Sun』によると、シャキリはもう1度タイトル争いを経験したいと語り、来季自分たちがレスターのようになれるかもしれないと希望を抱いているようだ。

「リーダーとしてクラブをトップに導いてみせるよ。それに、僕はもう1度タイトルのため、チャンピオンズリーグのためにプレイしたいんだ。今季の僕たちはアップダウンのあるシーズンを過ごした。今夏チームは強化しないといけない。他のクラブもそうしてくるからね。ストークにレスターのようなことができるか?うん。可能だと思うよ」

ストークにはシャキリをはじめイブラヒム・アフェライ、ジョー・アレン、マルコ・アルナウトビッチなど各国の代表選手たちも多く所属している。今季は13位と不満の残る成績だったが、選手層を考えると何とかトップ10には入りたい。シャキリは来季のタイトル争い参加に燃えているようだが、ストークにレスターと同じような奇跡を起こすチャンスはあるか。

http://www.theworldmagazine.jp/