ここから本文です

首都直下地震に備え大規模訓練

6/4(日) 20:30配信

ホウドウキョク

首都直下地震を想定し、住民ら500人以上が参加した、大規模な訓練が行われた。
東京・大田区で行われた訓練は、最大震度6強の首都直下地震が発生した想定で行われ、住民らおよそ550人の参加者が、実際の消火器やAED(自動体外式除細動器)を体験した。
首都直下地震は、30年以内に70%の確率で発生すると予想されている。

最終更新:6/4(日) 20:30
ホウドウキョク