ここから本文です

ウォリアーズのカーHC、ファイナル第2戦でベンチ復帰の可能性

6/4(日) 17:54配信

バスケットボールキング

 6月3日(現地時間2日)に現地メディア『the Score』が、体調不良により療養中のスティーブ・カーヘッドコーチ(ゴールデンステート・ウォリアーズ)がNBAファイナル第2戦でベンチ復帰の可能性があることを報じた。

 カーHCは2年前に腰の手術を受け、その影響で現在も体調不良に苦しんでいる。4月20日(同19日)のNBAプレーオフ1回戦第2戦以来、ベンチでチームの指揮を執っておらず、チームに顔を出すものの、完全に回復はしていないという。

 ウォリアーズのゼネラルマネージャーを務めるボブ・マイヤーズ氏がカーHCのベンチ入りを明らかにしたが、カーHCの体調次第でその状況は流動的であるという。マイヤーズ氏は「すべての選択肢を用意している」とコメントし、決定はカーHCに任せていると付け加えた。

 ウォリアーズは現在、アシスタントコーチのマイク・ブラウン氏がヘッドコーチとして指揮を執っており、1日(同2日)に行われたNBAファイナル第1戦では113-91でクリーブランド・キャバリアーズを撃破。第2戦は、5日(同4日)にオラクル・アリーナで行われる。

BASKETBALL KING