ここから本文です

地対空誘導弾 開港祭で展示始まる

6/4(日) 6:11配信

カナロコ by 神奈川新聞

 弾道ミサイルを迎撃する地対空誘導弾パトリオットPAC2が3日、横浜市中区の横浜港大さん橋国際客船ターミナルで展示された。

 同日まで開催の横浜開港祭の一環。米国主導のミサイル防衛(MD)を担う主要装備であるパトリオットが県内の市民利用施設で設置されたのは初めて。

 午前7時45分ごろ、航空自衛隊武山分屯基地(横須賀市)から訓練弾2発を装てんした発射機搭載の大型車両が搬入された。海上自衛隊の護衛艦「たかなみ」が着岸している岸壁で一般公開され、大勢が見学に訪れた。