ここから本文です

佐々木&山岡&星&小野、期待の新人が交流戦初登板 4日の交流戦予定

6/4(日) 12:52配信

ベースボールキング

ヤクルトの星、2週連続の5連敗阻止なるか!?

 交流戦最初の日曜日には、期待のドラフト上位指名投手たちが各地で先発する。

 7連勝がかかるオリックスの先発は、ドラフト1位右腕の山岡。春先は打線の援護に恵まれない試合が多く、プロ初勝利は前回5月28日のロッテ戦までズレ込んだ。それでもルーキーの初白星から、チームは怒涛の6連勝中。期待されていた巨人・田口との“同郷ライバル対決”はお預けとなったが、初の巨人戦で交流戦初白星を狙う。

 ロッテのドラフト1位右腕・佐々木は、広島戦で交流戦デビューを飾る。こちらも春先は苦しんだが、前回登板のソフトバンク戦では6回3失点と粘り、5戦ぶり白星となる2勝目を手にした。前回のソフトバンク打線に続き広島打線も強力だが、ドラフトで指名してくれた球団を相手に、そのポテンシャルを改めて示したい。

 5連敗中のヤクルトの先発は、ドラフト2位右腕の星。今季途中から先発に回り、ここまで2勝2敗、防御率3.03と安定感がある。星は前回も5連敗後に先発機会が巡ってきており、7回1失点の好投で見事に連敗ストッパーの役割を果たした。今回も前回登板の再現と行きたい。

 日本ハム戦に先発する阪神の小野は、プロ初勝利を目指す。過去2登板はいずれも序盤で崩れ、デビュー戦4失点、2戦目は6失点と大量失点が続いている。3度目となるチャンスで、即戦力右腕としての真価を証明したい。

 本日はすべてセ・リーグ本拠での開催のため、パ・リーグ所属の山岡と佐々木は打席にも立つ。交流戦初白星とともにプロ初安打にも期待がかかる。

【4日の試合予定】

ヤクルト(星知弥)-西武(ウルフ)
<神宮 13時00分>
・最近5試合の成績
ヤ(セ6位):●●●●● ※5連敗中…
西(パ3位):●●○○○ ※3連勝中!

DeNA(今永昇太)-ソフトバンク(千賀滉大)
<横浜 13時00分>
・最近5試合の成績
De(セ3位):○●●●● ※4連敗中…
ソ(パ2位):○○●○○

広島(中村祐太)-ロッテ(佐々木千隼)
<マツダスタジアム 13時30分>
・最近5試合の成績
広(セ1位):○○●●○
ロ(パ6位):●●○○●

巨人(宮国椋丞)-オリックス(山岡泰輔)
<東京ドーム 14時00分>
・最近5試合の成績
巨(セ4位):●●●●● ※9連敗中…
オ(パ4位):○○○○○ ※6連勝中!

中日(ジョーダン)-楽天(岸孝之)
<ナゴヤドーム 14時00分>
・最近5試合の成績
中(セ5位):●●○○●
楽(パ1位):○○○●○

阪神(小野泰己)-日本ハム(村田透)
<甲子園 14時00分>
・最近5試合の成績
神(セ2位):○○●●○
日(パ5位):●○○○●

BASEBALL KING

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合9/25(月) 9:55