ここから本文です

児童生徒のネット利用指導法を紹介 北陸総合通信局

6/4(日) 2:06配信

北國新聞社

 北陸総合通信局の青少年安心・安全ネット環境推進セミナーは3日、能登町のコンセールのとで開かれ、町内の全小中学校9校の教諭と保護者ら約50人が、児童生徒にインターネットの使い方を指導する際の注意点を学んだ。

 無料通信アプリを手掛けるLINE(ライン)の高橋誠公共政策担当と違法・有害情報相談センター(東京)の桑子博行センター長が講演した。総務省の全国キャンペーン「春のあんしんネット・新学期一斉行動」の一環として企画した。

北國新聞社

最終更新:6/4(日) 2:06
北國新聞社