ここから本文です

「夢が叶った」…母国でビッグイヤーを掲げたベイル「本当に幸せだ」

6/4(日) 17:18配信

SOCCER KING

 レアル・マドリードのウェールズ代表FWギャレス・ベイルが、母国ウェールズで行われたチャンピオンズリーグ(CL)決勝後コメントを残した。イギリス紙『デイリー・メール』が3日伝えた。

 ポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドが2得点を決め、ユヴェントスを4-1で破り、レアル・マドリードが史上初の連覇を果たしたCL決勝戦。母国ウェールズのカーディフでビッグイヤーを掲げたベイルは試合後の取材に応えた。

「母国で優勝するという夢が叶った。厳しいシーズンだったし、大変だったよ。決勝に出場できるとは思えなかったけど、家で根気強くリハビリに励んだ。その苦労のおかげで試合に出ることができたよ。僕たちは歴史を作った。優勝することができて本当に幸せだ。そして今、この瞬間を楽しんでいるんだ」と語った。

 また「信じられないほど良いスタジアムで、このような偉大なイベントを開催するにあたり、僕の母国は素晴らしい仕事をしてくれた。僕たちは本当にみんなに感謝しているよ」と付け加え、母国へ感謝の意を表した。

 ベイルは今シーズンケガに悩まされながらも公式戦27試合に出場し、9ゴール3アシストを記録している。

SOCCER KING

最終更新:6/4(日) 17:18
SOCCER KING

Yahoo!ニュースからのお知らせ