ここから本文です

決勝MVPのC・ロナウド、CL優勝はジダンのおかげ?「彼は僕たちを信じてくれた」

6/4(日) 10:39配信

ゲキサカ

 レアル・マドリーのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドの試合後のコメントをクラブ公式サイトが伝えている。

 3日、レアルはUEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)決勝でユベントスと対戦し、4-1で勝利。通算12度目の欧州制覇を成し遂げた。先発出場したC・ロナウドは前半20分に先制点を奪うと、2-1の後半19分にもゴールネットを揺らし、欧州CLで5シーズン連続となる得点王に輝いた。

 試合後、「僕たちはとても満足している。優勝に値する記録だ」と喜んだC・ロナウド。「ジダンはハーフタイムに僕たちを叱咤激励した。彼は僕たちを信じてくれていたんだ。僕たちが良いチームだと彼は知っていたし、今日はそれを示すことができた」と、1-1で迎えたハーフタイムでのジダン監督のコメントが後半の3得点につながったと明かした。

 C・ロナウドは、今シーズン開幕前にポルトガル代表としてEUROを初制覇。さらにリーガ・エスパニョーラを制し、ビッグイヤーも掲げることができた。「素晴らしいシーズンの終わりとなった。僕はとても幸せだ。僕自身も重要なゴールを決めることができた」と試合を振り返り、「ファンのみんなにも感謝したい。シーズンのスタートからしっかりと僕たちを支えてくれた」と、時にはブーイングされることもあったが、ファンの応援に感謝した。

最終更新:6/4(日) 10:39
ゲキサカ