ここから本文です

レアル連覇に終わったCL、英データサイトがベストイレブンを選出

6/4(日) 23:13配信

ゲキサカ

 UEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)は3日、2016-17シーズンの決勝戦が行われ、レアル・マドリー(スペイン)がユベントス(イタリア)に4-1で勝利。通算12回目の欧州制覇を果たした。英サッカーデータサイト『フースコア』が同大会のベストイレブンを発表している。

 決勝戦を戦ったレアルとユベントス、準々決勝で敗退したバルセロナから最多2選手を選出。その他、今シーズン初参戦となったレスター・シティのGKカスパー・シュマイケルやMFチアゴ・アルカンタラ(バイエルン)、FWアレクシス・サンチェス(アーセナル)らが選ばれている。

 以下、『フースコア』選出の16-17シーズン欧州CLベストイレブン

▽GK
カスパー・シュマイケル(レスター・シティ)

▽DF
ダニエウ・アウベス(ユベントス)
ディエゴ・ゴディン(A・マドリー)
ジョルジョ・キエッリーニ(ユベントス)
セルヒオ・エスクデロ(セビージャ)

▽MF
リオネル・メッシ(バルセロナ)
チアゴ・アルカンタラ(バイエルン)
カゼミーロ(R・マドリー)
ネイマール(バルセロナ)

▽FW
アレクシス・サンチェス(アーセナル)
クリスティアーノ・ロナウド(R・マドリー)

最終更新:6/5(月) 16:04
ゲキサカ