ここから本文です

英ロンドンでテロ、6人死亡-車暴走、刃物で襲撃

6/4(日) 9:28配信

Bloomberg

総選挙を8日に控えた英国ロンドンで新たなテロ事件が起き、6人が死亡した。ロンドンの救急サービスによると、48人を病院に搬送した。

英警察当局によると、首都中心部のロンドン橋で3日午後10時(日本時間4日午前6時)すぎにワゴン車が歩道に乗り上げ、通行人に突っ込んだ。車から男3人が降り、ロンドン橋近くの繁華街バラマーケット周辺のバーを刃物で襲撃した。

男3人は警察に射殺され、これを含めると死者は9人となる。ロンドン警視庁の担当者は記者団に対し、容疑者全員を射殺したと確信していると述べた。

メイ英首相は4日朝に治安当局者や閣僚による緊急会合を開く。

同国では5月にマンチェスターで20人余りが死亡する自爆テロ事件が起きたばかりだった。

今回の事件が総選挙にどのように影響するか明らかでないが、マンチェスターでのテロ事件以来、治安と海外の戦争での英国の役割が選挙戦でより重要な問題となっている。

最新の世論調査では保守党の労働党に対するリードが1-12ポイントに縮小。選挙戦の当初は20ポイント強の優勢だった。 原題:Six Killed in London Terrorist Attack Days Before Election (2)(抜粋)

最新の世論調査などを追加して更新します.

Emma Charlton, Kathleen Hunter

最終更新:6/4(日) 16:38
Bloomberg