ここから本文です

プロフェッツ・オブ・レイジ、デビュー・アルバムを9月に発表

6/5(月) 18:29配信

CDジャーナル

 レイジ・アゲインスト・ザ・マシーン、パブリック・エナミー、サイプレス・ヒルのメンバーからなるスーパーグループ、プロフェッツ・オブ・レイジ(PROPHETS OF RAGE)が、昨年のEPに続くデビュー・アルバム『プロフェッツ・オブ・レイジ』を9月15日(金)にリリースすることが決定。日本盤の詳細は後日発表されます。また、ドキュメンタリー映像作家のマイケル・ムーアが監督を務めた、アルバムからの先行シングル「Unfuck The World」のミュージック・ビデオが公開されています。

 マイケル・ムーアは、「私は古くからの友人であり世界の為に戦う同志達と再び仕事ができて興奮しています。プロフェッツ・オブ・レイジはこの重要な時代にまっとうな事を言う正当なバンドです。このミュージック・ビデオは罪の無い、非力な人達を傷付ける人達への戦いを集約したものです。このビデオを監督する事ができて光栄に思いますし、このビデオを見た人達には“世界を正す(Unfuck the World)”担い手となって欲しいです。全員が総力を挙げなければならないのです!」とコメント。

 アルバムは、レイジ・アゲインスト・ザ・マシーンの『イーヴィル・エンパイア』や『バトル・オブ・ロサンゼルス』を手がけたブレンダン・オブライエンがプロデュース。アルバムのアートワークは、オバマ大統領の選挙ポスターやObeyなどのグラフィック・シリーズで知られるシェパード・フェアリーが担当しました。

最終更新:6/5(月) 18:29
CDジャーナル