ここから本文です

横峯さくら、イーグル奪取で36位も「ぜんぜん稼げていない」

6/5(月) 8:19配信

ゴルフ情報ALBA.Net

<ショップライトLPGAクラシック 最終日◇4日◇ストックトン・シービュー・ホテル&GC ベイC(6,177ヤード・パー71)>

まだまだ話題沸騰!ミシェル・ウィーの悩殺セクシーウェアはこちら

米国女子ツアー「ショップライトLPGAクラシック」は最終ラウンドを行い、横峯さくらが決勝ラウンドに進んだ日本勢で最上位となるトータル1アンダー36位タイでフィニッシュした。

トータル1オーバーの48位タイから出た横峯は2番(パー4)でボギーが先行するも、3番(パー5)、5番(パー4)と2つのバーディでカムバック。6番(パー4)はボギーとしたものの、9番のパー5ではティショットをかっ飛ばし、セカンドでピン右10メートルに2オン成功。これを沈めてイーグルとした。後半は13番(パー4)でボギーが来るも最終18番(パー5)をバーディで締めた。

ホールアウト後は「爆発的なスコアを目指してプレーしていたので、2アンダーはまずまずかな、と思う。最後にバーディも取れたし。やっぱり3日間を通してアンダーパーで回ることが今の目標なので、2日目にオーバーパーを打ってしまったのは残念ではあります」と話した。序盤はパッティングのタッチに苦しんだが「ずっとショートしてた。10歩の距離だったら11歩分を打つ、というふうに多めに読んだら、後半の後半はタッチが合ってくれた」と修正し浮上につなげた。

1週間のオフを挟んで次戦は6月15日(木)からの「マイヤーLPGAクラシック」。「本当に全然稼げていないので、しっかり稼げるように1週間のオフを過ごせるといい」。テーマとする100ヤード以内の精度アップを中心に精力的に調整を進めるつもりだ。

【最終結果】
優勝:キム・インキョン(-11)
2位:アンナ・ノルドクビスト(-9)
3位T:ミシェル・ウィ(-7)
3位T:ジェニー・シン(-7)
3位T:ジャッキー・コンコリノ(-7)
3位T:イ・ジョンウン(-7)
7位T:ジェイ・マリー・グリーン(-6)
7位T:ギャビー・ロペス(-6)
7位T:モー・マーティン(-6)
7位T:モリヤ・ジュタヌガーン(-6)
7位T:ポーラ・クリーマー(-6)

36位T:横峯さくら(-1)他
52位T:野村敏京(+1)他
55位T:上原彩子(+2)他

(撮影:GettyImages)<ゴルフ情報ALBA.Net>