ここから本文です

本田“原点回帰”で先発奪回誓う 「最初に代表に来た感覚」でギラつく

6/5(月) 5:00配信

デイリースポーツ

 「サッカー日本代表合宿」(3日、千葉県内)

 国際親善試合・シリア戦とW杯アジア最終予選・イラク戦に向けて千葉県内で合宿中のサッカー日本代表は4日、午前の練習を終えて同県内の合宿を打ち上げた。直近の代表戦では、3戦連続先発落ちのFW本田圭佑(30)=ACミラン=は「最初に代表にきた感覚にまた戻れている」と、“原点回帰”での先発奪回を誓った。チームは午後に都内に移動。5日からの合宿では国内組も合流する。

 ギラつく本田が帰ってくる。海外組が参加した千葉県内での合宿最終日。金狼が口を開いた。

 現体制で本田の定位置だった右FWは、新エースとして23歳の久保が定着。「実際、僕自身も(久保)裕也にポジションを奪われたりという、真っただ中にいる」と認めた上で「それでも、やはり競争がなさすぎると感じている。僕としては、この状況を非常にワクワクしながら、最初に代表にきた感覚にまた戻れている部分もある」と語った。

 「チャレンジャー精神を持って臨んでいきたいな、という精神状態」。己を強く持ち、中核の座を勝ち取った20代のメンタルが戻ってきている。

 欧州CL決勝で2得点したC・ロナウドからも刺激を受けた。面識はないが「とにかくゴールに対して貪欲。それを数字で出しているのは、本当に尊敬に値するし、見習わないといけないというふうに自分に言い聞かせている」。原点回帰の金狼にとって、逆襲の2試合が始まる。