ここから本文です

郷ひろみ、100号本塁打の早実・清宮にエール

6/5(月) 6:00配信

デイリースポーツ

 歌手の郷ひろみ(61)が4日、埼玉県・越谷サンシティホールで全国ツアーをスタートし、高校通算100号本塁打に到達した早実の清宮幸太郎内野手(18)に“オレ超え”のエールを送った。

 新曲「スキだから」が102枚目のシングル。清宮の快挙を伝えられた郷は「あと2本だよ」とニヤリ笑い、自身のシングル数を超えてのさらなる記録更新を願った。

 主将の清宮は、投手の球速5キロアップなどを目標とするチームスローガン「GO!GO!GO!」を発案し、チームの結束を図ってきた。“GOつながり”の縁がある郷は「方向は間違ってない。優勝することよりもプロセスが大事。プロに行っても1人の人間としてやっていける」と太鼓判を押した。

 今年がデビュー45周年。節目の50周年に向け「(芸道55周年の)北島三郎さんの世界に入っていく感じですね。『まつり』に匹敵する、みんなで楽しく盛り上がれる曲を作りたい」と“ひろみ流”のお祭りソングに意欲を見せていた。

 2014年6月23日に誕生した双子の長男・兄くん、次男・陸くんは「(力士の)高安と稀勢の里ですね」と順調に成長。子供たちからパワーをもらいながら、9月30日まで43都市48公演を走り抜ける。この日は新曲や「お嫁サンバ」など22曲の熱演で1600人を沸かせた。