ここから本文です

岡山のカフェ「オンサヤコーヒー」、表町商店街に5店舗目 喫茶店で旅する気分を /岡山

6/5(月) 10:00配信

みんなの経済新聞ネットワーク

 岡山のカフェ「ONSAYA COFFE(オンサヤコーヒー)」が5店舗目の表町店(岡山市北区表町1、TEL 086-230-3018)をオープンして2カ月が過ぎた。(岡山経済新聞)

ONSAYA COFFEE 表町店の外観

 オンサヤコーヒーは2008 年にオープンした奉還町店が1号店。問屋町店、岡山大学鹿田キャンパス店、津山店に続き、表町店を4月1日にオープンした。

 表町商店街沿いにある天満屋岡山店から約100メートル北にある同店。雑貨店を改装して出店した。オーナーの東宏明さんは「地元の方の要望がきっかけで出店することになった」と動機を話す。

 同店は1・2階合わせて25席を備える。1階の奥の壁面は鮮やかな青緑、木目のカウンターとテーブルは、アフリカの旧フランス領の建築物を基にイメージしたデザイン。2階はソファ席とカウンター席が並び、テーブルランプで室内を照らし、レコードで音楽を流す。東さんは「1階は既存店と違ってウッディでモダンに、2階は喫茶店らしい雰囲気にした」と話す。

 ジャズやブルースなど音楽好きな東さんは、中学生のころからレコードを買って喫茶店に入り、コーヒーを飲みながら開封して冊子などを読むのが特別な時間だったという。「周りの客を気にせずに気軽に入れる喫茶店があればと思っていた。喫茶店の特別な雰囲気の中で、いい音楽とコーヒーを楽しみながら、旅をしているような気分になれたら」と思いを話す。

 コーヒーはブレンド5種、シングル8種を提供。特徴が分かりやすい豆の種類をそろえ、味や香りの違いを実感できるように選んでいるという。1杯400円からで、テイクアウトにも対応。サイドメニューは、「ビスコッティ」(160円)、「チョコチップクッキー」(190円)、「季節限定のスペシャルワッフル」(750円)など。

 営業時間は11時~19時。

みんなの経済新聞ネットワーク