ここから本文です

日本代表、FW宇佐美貴史を追加招集…乾らのバックアップとして海外組合宿に参加

6/5(月) 12:07配信

GOAL

日本サッカー協会(JFA)は5日、キリンチャレンジカップ2017のシリア代表戦(6月7日)に臨む日本代表にFW宇佐美貴史(アウクスブルク/ドイツ)を追加招集することを発表した。

宇佐美は5月25日に発表された日本代表メンバーから外れていたものの、バックアップメンバーとして同28日から行われていた海外組合宿に参加していた。今回はMF乾貴士(エイバル/スペイン)らが負傷を抱えているため、宇佐美が正式に招集されることになった。なお、乾の負傷状況については発表されていない。

2016-17シーズンの宇佐美は所属するアウクスブルクで定位置を確保できず、ブンデスリーガ11試合の出場にとどまっていた。

日本代表は5日から国内組も合流して全体合宿を開始。7日に東京スタジアムでキリンチャレンジカップ2017のシリア戦、13日にイラン・テヘランで2018 FIFAワールドカップ ロシア・アジア最終予選のイラク代表戦に臨む。

GOAL

最終更新:6/5(月) 12:07
GOAL

Yahoo!ニュースからのお知らせ