ここから本文です

ロッチ中岡のミスマッチ写真が人気 高級ブランドが「似合わないけど面白い」

6/5(月) 20:02配信

J-CASTニュース

 お笑いコンビ「ロッチ」の中岡創一さん(39)が、自身のインスタグラムに不定期投稿する「ハイブランドと中岡」シリーズが静かに人気を集めている。

 「ハイブランドと中岡」は、誰もが知る高級ブランドの店舗ロゴの前で中岡さんが記念撮影をするというもので、その絶妙なミスマッチ感にハマる人が続出している。

■キラキラ輝くショーウィンドー「ディオールとあたしinパリ」

 2017年6月5日にインスタグラムに投稿された「ハイブランドと中岡」の最新作は、高級ファッションブランド「CHANEL(シャネル)」。ハッシュタグの「#憧れのCHANEL」「#多少緊張」からも分かるように、写真の中岡さんは直立不動の姿勢でこわばった表情をしている。そのミスマッチさが逆に面白いと、コメント欄には

  「かわいい」
  「シュール」
  「似合わないけど面白いw」
  「やばい!チョー最高!天才」

など様々な反響が寄せられている。

 「ハイブランドと中岡」の歴史は、2015年6月17日にツイッターに投稿した「ディオールとあたし」までさかのぼる。その後28日にも、キラキラ輝くショーウィンドー前に佇む「ディオールとあたしinパリ」を公開。さらに、その年のクリスマスにも「メリークリスマス」というメッセージとともに「ディオールとあたし」の写真を投稿していた。

 インスタグラムの「ハイブランドと中岡」シリーズ記念すべき第1作目は、2017年3月10日に投稿された「Dior(ディオール)」との記念写真。2015年にツイッターに投稿されたものと同じ写真だったため、ファンからは「どうしたの?ちょっと前のお写真」と不思議がるコメントがあがったが、翌11日に「Cartier(カルティエ)」との写真が掲載され、インスタでシリーズ連載が開始された。

 さらに、5月1日には「GUCCI(グッチ)」との記念写真が公開された。「このシリーズ大好きです!」「似合わんからやめてほしーけど、じわる」などと、「ハイブランドと中岡」シリーズにハマる人が続出している。

  「つぎHERMESいこー!」
  「ヴィトンお願いします!!! 」
  「次はヴィヴィアンでお願いします(笑)」

といったリクエストも届いている。

1/2ページ

最終更新:6/5(月) 20:02
J-CASTニュース