ここから本文です

ドイツ銀、民主党からの情報提供要請に回答せず トランプ氏巡り

6/5(月) 8:56配信

ロイター

[フランクフルト 4日 ロイター] - 米民主党の議員がドイツ銀行<DBKGn.DE>に対し、トランプ米大統領とロシア政府の関係について情報提供を求めていた問題で、民主党関係者は4日、ドイツ銀から期日までに実質的な回答がなかったことを明らかにした。

下院金融サービス委員会の民主党メンバーは先月、トランプ氏の不動産事業向けの融資にロシア政府の保証がついていなかったか、詳細な情報提供を求める書簡を同行のジョン・クライアン最高経営責任者(CEO)に送付していた。

今月2日までの回答を求めていたが、実質的な回答がなかったという。民主党関係者が匿名を条件にロイターに明らかにした。

ドイツ銀行のフランクフルト本部はコメントを控えている。

民主党議員にはドイツ銀行に情報提供を義務付ける権限はない。下院金融サービス委員会が召喚状を出すことは可能だが、多数派を占める共和党議員の協力が必要になる。

最終更新:6/11(日) 12:52
ロイター