ここから本文です

RIZE、7年ぶりのオリジナル・アルバムを発売 「モンスター ロッシ」とのコラボ映像も公開

6/5(月) 18:29配信

CDジャーナル

 今年で結成20周年を迎え、6月10日(土)より〈RIZE TOUR 2017 “RIZE IS BACK”[春季爆雷]〉をスタートするRIZEが、8枚目のオリジナル・アルバム『THUNDERBOLT~帰ってきたサンダーボルト~』を9月6日(水)にリリース。前作『EXPERIENCE』以来、オリジナル・アルバムとしては実に7年ぶり。
 
 アルバムには、「WOWOW NBAバスケットボール16-17シーズン」のイメージ・ソング「ONE SHOT」や、アニメ『銀魂.』EDテーマ「SILVER」といったヒット曲をはじめ、新曲を含む全14曲を収録。“10 YEAR'S STRONG, 20 YEAR'S DEEP”というキャッチコピーに相応しい、深みを感じられる作品となっています。バンドはリリースにあたり「前作『EXPERIENCE』からライヴを重ね育ててきた〈TKC〉や〈後ろの少年〉など、気がつきゃやっぱミクスチャーなんだな、と楽曲が仕上がっていく度につくづく思いました」とコメントしています。
 
 アルバムは通常盤(ESCL-4892 2,778円 + 税)と、昨年〈RIZE TOUR 2016〉ファイナルとして行なわれたZepp DiverCity(TOKYO)公演とツアー・ドキュメンタリーを収めたBly-ray付きの初回生産限定盤(ESCL-4890~1 4,630円 + 税)の2形態に加え、アナログ盤(2LP ESJL-3091~2 3,333円 + 税)も同時発売。また、〈RIZE TOUR 2016〉ファイナル公演のBly-rayのほか、20年の歴史を紐解く「Memorial Photo Book」や購入者がオリジナルのネームを入れられる「RIZER'S CLUBオリジナルドッグタグ」「20周年メモリアル勲章」「THUNDERBOLT Limited T-shirt」といった限定グッズを同梱した豪華版も、オフィシャル・ファン・クラブ限定の完全生産限定盤(予約販売)として販売予定。
 
 併せて、「モンスターエナジー」がMotoGPライダーのバレンティーノ・ロッシをイメージして販売する夏季限定新商品「モンスター ロッシ」と、アルバム収録曲「後ろの少年」のコラボレーション・ムービーも公開されています。映像はモンスターエナジーJapanのTwitterアカウント(@MonsterEnergyJP)で視聴可能。「モンスター ロッシ」1ケースと〈RIZE TOUR 2017 “RIZE IS BACK”〉の非売品コラボスタッフTシャツが当たるキャンペーンも実施中。締め切りは6月11日(日)23:59までとなっています。

最終更新:6/5(月) 18:29
CDジャーナル