ここから本文です

天龍源一郎のドキュメンタリー『LIVE FOR TODAY』がBD&DVD化 本人のナレーション入り予告篇公開

6/5(月) 18:29配信

CDジャーナル

 “ミスタープロレス”との異名を取った天龍源一郎のドキュメンタリー映画『LIVE FOR TODAY-天龍源一郎-』がBlu-ray&DVD化され、東京・両国国技館で行った引退試合からちょうど2年後となる11月15日(水)に発売。YouTubeでは、天龍本人のナレーションとコメントが入った予告篇が公開されています。
 
 本作は、第3次プロレス・ブームを牽引したプロレスラー、天龍源一郎の引退発表から11月に行われた引退試合まで、激動の約1年を追いかけたドキュメンタリー映画。今回発売となるBlu-ray&DVDの“特別版”には映像特典として、舞台挨拶の模様や本編未収録映像、引退試合から約1ヵ月後に撮影されたロング・インタビューを収録。引退発表からの日々を振り返り、自身の想いを告白しています。
 
 天龍はその“滑舌”でも広く知られており、特別版にはさらに“完全日本語字幕”を特典として収録。YouTubeで公開されている予告篇映像では、「なんで字幕が必要なんだよ!」とボヤくシーンも紹介されています。

©2016天龍プロジェクト

最終更新:6/5(月) 18:29
CDジャーナル