ここから本文です

日本代表、チェコに圧勝 U―19バスケ公開練習試合

6/5(月) 11:41配信

琉球新報

 沖縄市で強化合宿を行っているバスケットボール男子U19日本代表チームとチェコ代表チームの公開練習試合が4日、沖縄市体育館で行われ、日本代表が91―52で圧勝した。同チームには沖縄出身で2歳から米国に渡った榎本新作(米国、ピマ・コミュニティー大学)がメンバー入りしている。


 詰め掛けた約2750人のバスケファンは、両チームのプレーに拍手を送り、日本チームの勝利を喜んだ。

 練習試合は県の「スポーツツーリズム戦略推進事業」を活用し、2020年の東京五輪・パラリンピックの事前合宿誘致活動の一環。各国代表チームの受け入れ体制の課題を抽出し、最適化につなげる狙いがある。

琉球新報社

最終更新:6/5(月) 11:41
琉球新報