ここから本文です

仮面ライダーエグゼイド、PSVRとコラボ!幻夢VRで新フォームに変身!

6/5(月) 16:52配信

シネマトゥデイ

 特撮ドラマ「仮面ライダーエグゼイド」が、8月5日公開の新作映画『劇場版 仮面ライダーエグゼイド トゥルー・エンディング』でソニーのPlayStation(R)4向けVRヘッドセットPlayStation(C)VR(以下、PSVR)とコラボレーションすることが明らかになった。PSVRのヘッドセットがモチーフの変身キーアイテム「幻夢VR」で新型フォーム“仮面ライダーエグゼイド クリエイターゲーマー”へと変身する。

【写真】エグゼイドカラーのPSVR!

 今回の劇場版「仮面ライダーエグゼイド」では、テレビ朝日系で放送されている同シリーズの“真のエンディング”を先行公開。VR(仮想現実)空間によって、現実の世界を滅ぼそうとする謎の忍者集団と、仮面ライダーエグゼイドこと宝生永夢(ほうじょうえむ/演・飯島寛騎)たち仮面ライダーの戦いを描く。

 クリエイターゲーマーは、永夢が、新開発された「幻夢VR」を変身ベルト・ゲーマドライバーに接続、マイティクリエイターVRXガシャットを装填して変身した姿。「クリエイター」の名の通り、ミサイルや剣などを自分で創り出し、敵を攻撃する。エグゼイドカラーになったPSVR(幻夢VR)にも注目だ。

 ゲーマーで医師でもあるエグゼイドと最新ゲームアイテムのコラボに、東映の大森敬仁プロデューサーは「このシリーズの最高の到達点です」と大満足。「VR の世界はゲームのみに留まらず『エグゼイド』のもう一つのテーマである医療の世界とも繋がります。VRの懐の深さとスケール感を体験してください」と語っており、ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジアの多田浩二氏も「このコラボレーションをきっかけに、更に多くの人に興味を持っていただき、是非VRを体験してもらいたいと思います」と期待をかける。

 また両社は夏に向け、劇場版「仮面ライダーエグゼイド」の世界がPSVRで体験できるスペシャル映像コンテンツを企画中であることも発表している。(編集部・入倉功一)

最終更新:6/5(月) 16:52
シネマトゥデイ