ここから本文です

ヒャッハー! ザコが主役の舞台「北斗の拳‐世紀末ザコ伝説‐」が上演決定だー! 声の出演に千葉繁も

6/5(月) 10:10配信

ねとらぼ

 漫画「北斗の拳」(原作:武論尊 漫画:原哲夫)が2018年に35周年を迎えることを記念して、初となる舞台化が決定しました。タイトルは「北斗の拳‐世紀末ザコ伝説‐」で、“ザコの、ザコによる、ザコのための、ザコだけの舞台”になるもよう。

【画像】「北斗の拳‐世紀末ザコ伝説‐」キャスト(7枚)

 出演者には、ミュージカル「テニスの王子様」にも出演している磯貝龍虎さん、河合龍之介さん、寿里さん、林野健志さん、「スーパー日舞」の花園直道さん、A応Pメンバーの水希蒼さんの他、声の出演として、テレビアニメ版でのナレーションでもおなじみの千葉繁さんの名前が発表されています。アドリブにも注目集まりそうだ。

 さらに、クリスタルキングやA応Pによるライブも予定。脚本はラーメンズ・小林賢太郎作品の演出補、エレキコミック構成作家として活躍している川尻恵太さん。演出は、「KPR/開幕ペナントレース」主催の村井雄さん。

 東京の「シアターG ロッソ」で、9月6日から10日にかけて上演。チケットは6999円の「ザコシート」と9999円の「世紀末シート」、1万9999円の「リングサイドシート」の3種類(それぞれ税込)。チケットの最速先行発売は6月5日~11日(抽選)、対象キャストの限定ブロマイド1枚が付くキャスト別先行が6月17日10時から25日23時59分(抽選)、一般発売は7月5日10時から(先着)となっています。

最終更新:6/5(月) 10:10
ねとらぼ

Yahoo!ニュースからのお知らせ