ここから本文です

サッカー=オランダ圧勝、コートジボワールは歴史的大敗

6/5(月) 10:44配信

ロイター

[4日 ロイター] - サッカーの国際親善試合は4日、各地で行われ、オランダ代表はロッテルダムでコートジボワール代表と対戦し5─0で圧勝した。

オランダは前半13分にCKからジョエル・フェルトマンが先制点を決めると、アリエン・ロッベンがPKで加点。その後もフェルトマンらが3点を加えた。コートジボワールにとっては過去最悪の大敗となった。

オランダは2018年ワールドカップ(W杯)欧州予選でA組首位のフランスと勝ち点6差、2位スウェーデンと同3差、3位ブルガリアと同2差の4位で出場権を逃す危機に直面しており、5月にディック・アドフォカート氏が監督に復帰した。

オランダは9日、コートジボワール戦と同じ会場でW杯予選のルクセンブルク戦を迎える。

最終更新:6/5(月) 10:51
ロイター