ここから本文です

Tレックス20頭とニワトリ1万羽が戦ったらどうなるのっと 質vs量の謎シミュレーションに外国人大盛り上がり

6/5(月) 11:03配信

ねとらぼ

 凶暴な恐竜の代表格として知られるTレックス(ティラノサウルス)20頭と、コケコッコーとかわいいニワトリ1万羽が戦ったらどうなるのか――そんな誰しもが1度も想像したことがないであろう夢の戦いをシミュレートした動画が、海外で盛り上がりを見せています。家禽(かきん)は巨大肉食獣を駆逐できるのか!?

【画像】どんどん食われていくニワトリたち

 同動画は、Steamの「Ultimate Epic Battle Simulator」を利用して作成されました。同作は、PCスペックの許す限り自由にユニットを配置して、戦いを眺められるというもの。

 現実では巨大肉食獣を目前にしたニワトリは何羽いようと逃げていくかと思われますが、シミュレーターでは勇ましくTレックスに正面から突撃を仕掛け、そして次々に散っていく様子が見られます。むちゃしやがって……。

 が、やはり戦いは数。ニワトリたちはすごい勢いで数を減らしながらも巨大なTレックスの足元でちまちまとくちばし攻撃を仕掛け続け、ついに1頭のTレックスがダウン。その後も次々にTレックスたちが倒れていき、戦いは見事ニワトリたちの勝利に終わりました! ニワトリたちはまだ大量に残っています! むちゃしていたのは、実はTレックスたちの方だったのかもしれません。

 最高に無駄なシミュレートですが、同作のプレイ動画では「米軍300人vaニワトリ1万羽」や「スパルタ人300人vsニワトリ1万羽」なども人気となっています。なぜ人はニワトリ1万羽と何かを戦わせたがるのか。

 やはり、戦いは質より量ということを感じさせてくれる、素晴らしい動画でした。コケコッコー。

最終更新:6/6(火) 12:19
ねとらぼ