ここから本文です

<コードギアス>ルルーシュ、スザクの壁掛けイラスト発売 すれ違う二人の切ない表情…

6/5(月) 20:21配信

まんたんウェブ

 人気アニメ「コードギアス 反逆のルルーシュ」の主人公のルルーシュ・ランペルージと、その親友であり宿敵の枢木スザクをそれぞれ描いた壁掛けイラストが、バンダイの公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」で販売されることが分かった。イラストは、本作のキャラクターデザインを手がける木村貴宏さんの描き下ろしで、アニメ1期終盤の“すれ違う二人”の関係が切ない表情で表現されている。商品はプレミアムバンダイで予約を受け付けており、8月に発送予定。各6025円。

【写真特集】ルルーシュとスザクの切ない表情に胸を締め付けられる!

 壁掛けイラスト「コードギアス10周年記念 メモリーミュージアム」は、テレビアニメ第1期の放送開始から10周年を迎えたことを記念して発売。ルルーシュ、スザクのイラストのそれぞれの背景には本作のキーワードとなる特殊能力“ギアス”のマークが半分ずつ描かれており、二つのイラストを並べることでギアスマークが完成する。また、この2種のイラストと、本作ヒロインのC.C.(シーツー)など「コードギアス」シリーズの主要キャラクター13人が描かれたイラストの3点セット「コードギアス10周年記念 メモリーミュージアム 3個セット」(1万2050円)の予約受け付けも同時スタートする。

 「コードギアス」シリーズは、ギアスという特殊能力を得たルルーシュが、全世界を覆す反逆の戦いに身を投じる姿を描いたアニメ。第1期「反逆のルルーシュ」が2006~07年、続編「反逆のルルーシュ R2」が08年に放送され、劇場版「亡国のアキト」も公開された。アニメ「プラネテス」を手がけた谷口悟朗さんが監督を務め、マンガ創作集団「CLAMP(クランプ)」がキャラクターデザインを担当。「機動戦士ガンダム」シリーズのサンライズがアニメを制作した。17年には新たな劇場版が公開予定で、新シリーズ「コードギアス 復活のルルーシュ」(仮)が始動したことも話題になっている。

最終更新:6/5(月) 20:23
まんたんウェブ