ここから本文です

サッカー=レアル会長「ジダンは一生ここにいられる」

6/5(月) 11:34配信

ロイター

[カーディフ 4日 ロイター] - サッカーのスペイン1部、レアル・マドリードのフィオレンティーノ・ペレス会長は3日、欧州チャンピオンズリーグ(CL)でチームに2連覇をもたらしたジネディーヌ・ジダン監督について「一生ここにいられる」と賞賛した。

元レアルMFのジダン監督は、昨年にラファエル・ベニテス前監督の後任として就任してから5カ月でチームをCL優勝へ導いた。今季は5年ぶりのスペイン1部リーグ優勝を達成し、CLでは連覇を達成した初の監督となった。

ペレス会長は地元のラジオで「全てのレアル・マドリードファンが彼に感謝している。彼は2001年にレアルに移籍してチームのレベルを引き上げ、世界最高の選手だった。そして今は世界最高の監督。17カ月で全てを可能にした」と話した。

ジダン監督は会見で「一生ここにいるかどうかは分からないが、クラブが私に与えてくれた全てのことに感謝している」とコメントした。

最終更新:6/5(月) 11:34
ロイター