ここから本文です

【全仏テニス】V10狙うナダル、31歳初陣でストレート勝利

6/5(月) 1:03配信

スポーツ報知

◆テニス 全仏オープン第8日 ▽男子シングルス4回戦 R・ナダル3(6―1、6―2、6―2)0ロベルト・バウティスタ・アグート(4日、パリ・ローランギャロス)

 10度目の優勝を狙うナダルが、同郷の後輩を退けた。フォアだけで18本の決定打をたたき込んだ。「いくつかミスはあったが重要なミスではなかった。強い相手に3―0で勝てたのは前向きな結果」と満足感を漂わせた。

 31歳の誕生日だった試合前日は、ローランギャロスのスタッフにも祝われた。サッカー欧州CL決勝をテレビ観戦し、母国スペインのRマドリードが優勝するのも見届けた。「歴史的な瞬間だった。最高にハッピー。特に後半はすごかった。苦しい時間を耐えて流れがきて、プレーの質が上がったね」と喜んでいた。

最終更新:6/6(火) 0:25
スポーツ報知