ここから本文です

グアルディオラ、CL優勝を果たしたレアル・マドリーを祝福も…「バルサは何度でも甦る」

6/5(月) 20:55配信

GOAL

マンチェスター・シティのジョゼップ・グアルディオラ監督が、チャンピオンズリーグ(CL)連覇を果たしたジネディーヌ・ジダン監督率いるレアル・マドリーを祝福した。

グアルディオラ監督は5日にヨハン・クライフ財団主催のゴルフトーナメントに参加。その際に報道陣に囲まれ、レアル・マドリーのCL優勝について次のように語った。

「マドリーを祝福する。彼らは正当なチャンピオンだからね」

一方レアル・マドリーで選手、指揮官として成功を収めるジダン監督が、バルセロナで同様のことを成し遂げた自身と比較されることについては、こう話している。

「ジダンと私が似ているのは、髪のことだけだ(笑)。彼は素晴らしい監督で、現役時代には次元の異なる規格外の選手だった。ただ彼には、慢心してはいけないと言わせてもらうよ。なぜなら、バルサは何度でも甦るからね」

グアルディオラ監督はまた、バルセロナ新指揮官エルネスト・バルベルデ監督にも触れた。

「とても良い監督であり、良い友人だ。バルセロナは素晴らしい選択をした」

GOAL

最終更新:6/5(月) 20:55
GOAL