ここから本文です

キミもフレンズだったの!? 平井堅、音楽番組で「ようこそジャパリパークへ」をべた褒め「Aメロもいい、Bメロもいい!」

6/5(月) 14:12配信

ねとらぼ

 アーティストの平井堅さんが6月4日、深夜放送のフジテレビ「Love music」にゲスト出演し、おすすめの曲としてテレビアニメ「けものフレンズ」の主題歌「ようこそジャパリパークへ」を紹介しました。キミもフレンズだったの!?

【画像】「ようこそジャパリパークへ」ジャケット

 「けものフレンズ」は1月から3月にかけて放送されたテレビアニメ。動物の特徴を持つ“フレンズ”たちを描いた冒険モノで、初回放送こそ賛否が分かれましたが、回を追うごとに人気が高まり、全12話の放送終了後には「けものフレンズ13話」がTwitterでトレンド入りする事態も発生しました。

 平井さんが紹介した「ようこそジャパリパークへ」は、同作の声優たちによって結成されたどうぶつビスケッツ×PPPが歌うオープニングテーマ。番組内で平井さんは、「初めて聞いたときに、もうとにかくメロディーがおいしいところだらけで、サビもAメロもBメロも全部サビみたいな曲で。ひと聞きぼれして、ポチッと買いました」と、視聴を通してハマったことを報告。

 「ウェルカムトゥ ターララターラララ~タタタ、どったんばったんおおさわぎって、もう『キター!』って思って」「Aメロも、タタラタータ タータタタータラタタラララーっていうAメロなんですけど、『うおー!』っと思って、Aメロもいい、Bメロもいい! もうよし買おう!」と、当時の興奮をメロディーを口ずさみながら熱く解説。MCの渡部建さんの「チェックしたいと思います」の言葉には、「ぜひ聞いてください」と、しみじみとした表情で勧めていました。

 同曲は、星野源さんが2月に自身のラジオ番組「星野源のオールナイトニッポン」で流し、「1日もうずっと聞いてます。もう何周したでしょうか」「仕事以外でずーと聞くというですね。リアルで1日60回くらいは聞きましたね」「最近いわゆるアニソンというものに『ウォ!』っとくることはなかなかなかったんですけど、久しぶりにこれいい曲だなと思った曲をかけたいと思います」と、べた褒めしたことも話題になりました。

 また、同曲を作詞・作曲・編曲したシンガーソングライターの大石昌良さんは、「平井堅さんにまで波及したというジャパリパークに僕はテレビの前でそっと瞳をとじている」と、感極まったツイートをしています。もう、星野さんや平井さんらによるカバーアルバムとか出してほしい。

最終更新:6/5(月) 14:12
ねとらぼ