ここから本文です

米スペリング大会優勝は12歳少女、決定語は「marocain」

6/5(月) 13:07配信

ロイター

[オクソンヒル(米メリーランド州) 1日 ロイター] - 米国で毎年行われる英単語のスペリングを競う「スクリプス・ナショナル・スペリング・ビー」が開催され、1日、カリフォルニア州フレズノ在住のAnanya Vinayさん(12)が12時間に及ぶ戦いを制して優勝、賞金4万ドル(約442万円)を獲得した。

45分の熱戦で14歳の対戦相手を下して優勝を決めた単語は洋服の生地に使われる「marocain(ちりめん)」だった。Vinayさんは「素晴らしい気持ち」と心境を語った。

獲得した賞金は7歳の弟と分け、自分の分は大学進学の費用にあてる予定だという。

昨年の大会は優勝者が2人出てともに賞金を獲得したことから、今年は単独の優勝者を決めるため新ルールが適用された。

最終更新:6/5(月) 13:07
ロイター