ここから本文です

文大統領、支持率78%=就任後、初めての下落

6/5(月) 13:41配信

WoW!Korea

文在寅(ムン・ジェイン)大統領の国政遂行支持率が就任後、初めて下落したことが5日、調査された。

 世論調査専門機関のリアルメーターがCBSの依頼で先月29日から今月2日までの5日間、全国19歳以上の有権者2527人を対象に実施し、この日発表した2017年5月第5週の週間集計で、文大統領の就任4週目となる国政遂行支持率は、先週の調査に比べて6.0%ポイント下落した78.1%を記録した。

 国政遂行を「うまくやっていない」と否定評価した回答者は4.2%ポイントアップの14.2%で、「わからない(無回答)」は1.8%アップの7.7%だった。

 文大統領の支持率ダウンは、人事聴聞会が開始され内閣候補者らに対する攻勢が本格化し、THAAD(終末高高度防衛ミサイル)報告が欠落したことの波紋、自由韓国党と国民の党、正しい政党など野党3党の対与党攻勢が続き、支持層の一部が離脱したことによるものと分析される。

最終更新:6/5(月) 13:41
WoW!Korea