ここから本文です

笑福亭仁鶴の妻・岡本隆子さんが死去 72歳、「たか子姫」として人気

6/5(月) 12:27配信

デイリースポーツ

 落語家の笑福亭仁鶴(80)の妻・岡本隆子さんが死去したと、よしもとクリエイティブ・エージェンシーが5日、発表した。72歳だった。

【写真】仁鶴 「生活笑百科」を休演 レギュラー32年目にして初 その理由は…

 報道各社へのファクスによると、隆子さんが亡くなったのは2日午後7時30分。大阪府内の病院で息を引き取ったとしている。

 通夜は3日、葬儀告別式は4日に大阪市内で、密葬で執り行われたと発表された。

 隆子さんは芸人として、吉本新喜劇の座員やタレントとして活躍。「たか子姫」の愛称で親しまれた。近年では13年に夫の仁鶴との日々をつづったエッセー「そこのけそこのけ仁鶴の女房が通る」を発売するなどしていた。