ここから本文です

本田、岡崎、吉田に新兵器 7日シリア戦から着用

6/5(月) 14:17配信

デイリースポーツ

 ミズノ株式会社は5日、サッカー日本代表FW本田圭佑(30)=ACミラン、岡崎慎司(31)=レスター、DF吉田麻也(28)=サウサンプトン=らが着用する新サッカーシューズ「REBULA V1 JAPAN(レビュラ ブイワン ジャパン)」を発表した。本田、岡崎、吉田は7日の親善試合シリア戦から使用する。

 「REBULA」について、ミズノは「“決定的なプレーを生み出すためのシューズ”をコンセプトに、スピード機能とボールタッチを高次元で両立させたサッカーシューズ」と説明している。

 これまでは本田と吉田が「IGNITUS(イグニタス)」、岡崎が「BASARA(バサラ)」シリーズをそれぞれ着用していたが、3人が同一シリーズを初めて着用することになる。

 本田は「競り合いでのボールコントロール、トップスピードでの駆け引き、現代サッカーでは、すべて高い次元で求められているので、REBULAには現代サッカーに必要な要素が備わっていると思います」。

 岡崎は「一瞬の切り返しスピードとボールコントロールが勝負を決めると感じています。REBULAとともに、試合を決定づけるゴールを奪っていきたいと思います」

 吉田は「FWを抑え込むためには、FWに勝る瞬発力とスピードが不可欠だと感じています。決定的なピンチを防ぐディフェンスで、チームの勝利に貢献していきたいと思います」とコメントした。

スポーツナビ サッカー情報