ここから本文です

【JFL】ホンダFC、首位奪回!得失点差でソニー仙台上回る

6/5(月) 8:59配信

スポーツ報知

 日本フットボールリーグ(JFL)は3、4日に第1ステージ第12節が各地で行われた。首位のソニー仙台FCはホームでラインメール青森と0―0のドロー。2位のホンダFCは敵地で3位のFC大阪に2―1で逆転勝ちし、得失点差で首位に浮上した。元日本代表の岡田武史氏がオーナーを務めるFC今治は敵地でホンダロックSCを3―1で下し、4勝目を挙げた。今節の結果は次の通り。

 ◇龍ケ崎市陸上競技場たつのこフィールド

 流経大ドラゴンズ(17) 0(0―0、0―0)0 ブリオベッカ浦安(9)

 ◇延岡市西階総合運動公園陸上競技場

 FC今治(18) 3(2―0、1―1)1 ホンダロックSC(9)

▼得点者【今】野田、桑島、上村【ホ】宮路

 ◇角田市陸上競技場

 ソニー仙台FC(29) 0(0―0、0―0)0 ラインメール青森(23)

 ◇豊橋市岩田総合球技場

 FCマルヤス岡崎(7) 1(0―0、1―1)1 東京武蔵野シティFC(19)

▼得点者【岡】田中【武】幡野

 ◇万博記念競技場

 ホンダFC(29) 2(0―1、2―0)1 FC大阪(23)

▼得点者【ホ】栗本、古橋【大】田中

 ◇ダイハツスタジアム

 ヴァンラーレ八戸(23) 1(1―1、0―0)1 ヴェルスパ大分(11)

▼得点者【八】井上【大】木島

 ◇甲賀市陸上競技場(水口スポーツの森)

 MIOびわこ滋賀(9) 2(1―0、1―2)2 奈良クラブ(12)

▼得点者【滋】関口、久保【奈】田口、向

 ◇四日市市中央緑地公園陸上競技場

 ヴィアティン三重(13) 0(0―0、0―0)0 栃木ウーヴァFC(7)

※チーム名の後のカッコ内は勝ち点

最終更新:6/5(月) 8:59
スポーツ報知