ここから本文です

SKE48・小畑優奈がセンター大抜てき「どうか見守ってください」

6/5(月) 21:38配信

東スポWeb

 SKE48・小畑優奈(15)が21枚目のシングル「意外にマンゴー」(7月19日発売)で単独センターを務めることが5日、名古屋市内のSKE48劇場で発表された。

 これまで北川綾巴(18)と宮前杏実(19)によるダブルセンター曲はあったものの、ダブル松井(松井珠理奈=20、松井玲奈=25)以外のメンバーがシングルの単独センターを務めるのはSKE史上初のことだ。

 この日行われた研究生公演が終了した直後、湯浅洋SKE48劇場支配人(54)が突然、ステージに登場。「まずはこちらをご覧ください」と告げた後、正面のモニターに新曲発売の告知と選抜メンバーの映像が映し出された。

 北野瑠華(18)と矢作有紀奈(22)の初選抜入りに続いて、小畑が湯浅支配人からセンター抜てきを告げられる映像が流れると客席からは大歓声。さらに16人の選抜メンバー全員がステージに登場するや劇場内の興奮はピークに達した。

 小畑は「今回、初選抜初センターに選んでいただいて本当にうれしく思います。不安、緊張がたくさんあって自分もまだまだなんですけど、曲のよさを自分らしく楽しくアピールできたらなと思います。先輩のいいところをたくさん吸収して成長していきたい。どうか見守ってください」とあいさつ。

 続けて「秋元先生が私たちをマンゴーに例えているような感じの曲で、これぞ夏という曲なんですけど、元気な感じもセクシーな感じもあります。皆さんにたくさん見てもらいたいです」と新曲をアピールした。

 最後に松井が「初選抜の3人は不安だと口にしてたけど、こんなにも温かいファンの方がいるから大丈夫。安心してほしい。ゆなながセンターということで期待してます。もっともっと成長してほしいし、これからのSKEを一緒に盛り上げていきたいと改めて思いました」と話すと劇場内は改めて祝福ムードに包まれた。

 新曲のミュージックビデオは台湾で撮影済み。メンバーの水着姿もあるということで「結構出しました」と松井が告げると、客席からは再び大歓声が上がった。

最終更新:6/5(月) 22:12
東スポWeb