ここから本文です

大関昇進の高安、名古屋場所へ本格始動「激しい稽古をしても壊れない体を作る」

6/5(月) 12:17配信

スポーツ報知

 大相撲夏場所後に大関昇進を果たした高安(27)=田子ノ浦=が5日、東京・江戸川区の部屋で名古屋場所(7月9日初日・愛知県体育館)に向けて本格始動した。兄弟子の横綱・稀勢の里とともに基礎運動などで汗を流した。

 途中からはウオーターバッグを用いて自ら課題として取り組んでいる体幹を強化。「外(出稽古)に出なければ部屋でやることになる。まず名古屋に向けて激しい稽古をしても壊れない体を作ることですね」と大関デビューへ向けて着々。一方で周囲から「大関」と呼ばれることには、「慣れないですね。(大関と)呼ばれても反応できない」と苦笑いしていた。

最終更新:6/5(月) 14:16
スポーツ報知