ここから本文です

広島 日本ハム戦へ薮田、大瀬良、岡田の先発3人が札幌で練習

6/5(月) 19:27配信

デイリースポーツ

 広島は、6日から敵地・札幌ドームで日本ハムとの3連戦に臨む。5日、野手は広島から移動のみ。先発投手は札幌市内にある日本ハム屋内練習場での投手指名練習に参加した。初戦は薮田、2戦目は大瀬良、3戦目は岡田が先発する予定。

【写真】薮田 通天閣投法?

 日本シリーズで敗れた相手とのリベンジマッチになる。薮田は当時、ベンチ入りすることができず宮崎県・日南市などで行われていたフェニックス・リーグに参加中。熱戦を「テレビで見ていました」と振り返った。

 中継ぎから急きょ、先発に回った前回5月30日の西武戦では、自己最速となる156キロを計測するなど6回5安打無失点と好投。キャリアハイの4勝目を手にした。キャッチボールなどで調整し、「中田さんとレアードに気をつけたい」と意気込んだ。

 大瀬良には苦い記憶がある。第3戦。3-3の九回から登板し、回をまたいだ延長十回に大谷にサヨナラ打を浴びて敗戦投手になった。「悔しかった」と当時を回顧すると「ああいう舞台で活躍したいと思ってやってきた。あの経験があったからこそ、今の自分があると言えるような投球をしたい」と力を込めた。

スポーツナビ 野球情報