ここから本文です

笑福亭仁鶴、妻・岡本隆子さん死去 2週間休み喪に服す予定

6/5(月) 14:53配信

スポーツ報知

 落語家・笑福亭仁鶴(80)の妻・岡本隆子さんが2日午後7時30分、大阪府内の病院で死去したと5日、吉本興業が発表した。72歳だった。

 通夜は3日、葬儀・告別式は4日に、大阪府内で近親者で執り行われた。喪主は仁鶴が務めた。

 隆子さんは長崎県出身で、かつて吉本新喜劇の座員として活躍。1967年4月7日に結婚後はタレントとしてテレビやラジオに出演。「たかこ姫」の愛称で人気で、今年が結婚50周年だった。

 13年1月にはエッセー「そこのけそこのけ仁鶴の女房が通る」を発売し、夫婦そろって出版記念イベントに出席した。仁鶴はこの日から2週間休み、喪に服す予定で、コメントを出す予定はないとしている。

最終更新:6/13(火) 11:54
スポーツ報知