ここから本文です

むすびズムが新曲「小悪魔なLOOK」初披露、集まったファンを“夢CHU”に

6/5(月) 22:40配信

音楽ナタリー

むすびズムのワンマンライブ「むすぶぞワンマン! ~原宿夢CHU▽宣言~」が5月31日に東京・原宿アストロホールにて開催された。

【写真】左から木村ミサ、椎名エル、今井マイ。(撮影:iPEX)(他12枚)

彼女たちは3月31日に行った原宿アストロホール公演にて、5月31日、7月31日にも同会場でワンマンライブを行うことを告知しており、今回の公演はその2回目。オープニング映像が終わって幕が上がると、ステージ上には扇子を持ったメンバーが姿を現し、彼女たちは「E.M.B.」でライブをスタートさせた。その後も、ライブでの定番曲となっているTEMPURA KIDZのカバー「ONE STEP」や、むすびズムが初ライブにて最初に披露した曲「Un Lucky Girl」が続き、場内は次第にヒートアップ。1stシングル「マエヲムケ!」でファンを沸かせたのち、椎名エル、木村ミサ、今井マイの3人が大人っぽく歌う「『好き。』」、宮島るりか&山田なみがキュートに歌う「キラキラ☆ビューン」といったワンマンならではの曲も披露された。

ステージからメンバーが一旦去ると、スクリーンではこの日から販売がスタートしたライブDVD「むすびズム2周年ライブ ワンマン初心者 ~まほうのカギを挿してくれ~」のティザー映像が流れる。さらに本公演のタイトルにもある「原宿夢CHU▽宣言」をテーマとして制作された、メンバー5人と原宿をデートしている気分が味わえるオリジナル映像が上映された。

映像が終わると、ファッションブランド・SIIILONが手がけた新衣装に着替えて再び登場したメンバーが、6月27日発売の3rdシングル表題曲「キミに夢CHU▽XX」を披露。その後のMCでは新衣装について、今までの衣装とは違って和のテイストが入っていないことが語られた。

続いて5人は、あらかじめ本公演で初披露すると予告していた新曲をパフォーマンス。「小悪魔なLOOK」と題されたこの曲は1980年代風シンセポップやバブルガムベースを思わせるクールな楽曲で、「キミに夢CHU▽XX」「キミへ100%」と同じくSEIJによって作られた。その後のライブはノンストップで続き、2ndシングル「まほうのカギを手に入れたら」で会場がこの日一番の熱気に。ライブ本編は「milky way」でフィナーレを迎えた。

アンコールで自己紹介ソング「むすび☆イズム」をパフォーマンスした彼女たちは、この日のライブの感想や集まったファンへの感謝の気持ちを1人ずつ述べ、7月31日に行われる次回のワンマンライブをソールドアウトさせると宣言。最後にもう1度「キミに夢CHU▽XX」を歌ってワンマンライブは終幕した。公演後、スクリーンにて「キミに夢CHU▽XX」のCDジャケット写真、むすびズムの新アーティスト写真が公開され、7月31日のワンマンライブのタイトルが「むすぶぞワンマン!~原宿攻略せよ!~」になることが発表された。

※文中▽はハートマークが正式表記。

最終更新:6/5(月) 22:40
音楽ナタリー