ここから本文です

宮里藍、引退の反響にも「特にぶれることはない」ホステス大会で練習ラウンド

6/5(月) 19:25配信

スポーツ報知

 女子プロゴルフツアーのサントリーレディスは8日から4日間、兵庫・六甲国際GC(6538ヤード、パー72)で行われる。今季限りでの引退を表明した宮里藍(31)=サントリー=は5日、9ホールの練習ラウンドで調整。引退で反響は大きかったが「(引退は)気持ちを固めてやったこと。(反響で)特にぶれることはない」と自分のやるべき事に集中する。

 04年にホステスVを飾った大会だが、当時は違うコースだった。アマチュアの新垣比菜と同組で回り、グリーン周りからアプローチを繰り返して入念にチェック。「グリーンは砂ベースで大きいし、起伏がある分、しっかり頭を使うコースだなと思う」。5月29日の都内での引退会見後は沖縄で休養。「1週間、お休みもあってよかった。自分の練習もできたし、いいお休みを取れた」。国内最後の可能性のある大会で、ファンに雄姿を届ける。

最終更新:6/5(月) 19:25
スポーツ報知

Yahoo!ニュースからのお知らせ