ここから本文です

おぎやはぎ小木、フジ「みなさんのおかげでした」収録中に鎖骨骨折

6/6(火) 6:04配信

スポーツ報知

 フジテレビは5日、バラエティー番組「とんねるずのみなさんのおかげでした」(木曜・後9時)の収録中にお笑いコンビ「おぎやはぎ」の小木博明(45)が転倒し右鎖骨を骨折したと発表した。

【写真】おぎやはぎの小木と矢作

 同局によると小木は4日、シンガポールで旅企画の撮影中に浅いプールに入りバランスを崩して転倒した。負傷後、帰国し都内の病院で受診。関係者によると意識がはっきりしており、今週半ばにも復帰の見込み。7日の同局系「バイキング」(月~金曜・前11時55分)の生出演は取りやめ。8日のTBSラジオ「JUNKおぎやはぎのメガネびいき」(木曜・深夜1時)の出演は調整中だ。

 同局はファクスで「小木さんの1日も早い回復をお祈りし、関係者の皆様にご迷惑をおかけしたことをお詫(わ)び申し上げます」とコメント。番組は22日に放送されるが、プールのシーンの放送は見合わせる。

 同番組では2003年10月にも歌手の葛城ユキが「人間大砲」で着地に失敗し、胸椎脱臼骨折の重傷。12年2月にはお笑いコンビ「ずん」のやすがスキー場のゲレンデをゴムボートで滑走し、タイムを競うゲーム中に腰を強打し、腰椎骨折などの重傷を負っている。

最終更新:6/6(火) 8:03
スポーツ報知